○金草川排水機場管理規則

昭和61年4月30日

規則第13号

(目的)

第1条 この規則は、金草川排水機場操作管理に関し国土交通省中部地方整備局木曽川上流河川事務所長と養老町長との操作業務委託契約に定めるところによるほか、必要な事項を定めることを目的とする。

(管理人)

第2条 町長は、金草川排水機場を管理するため次により管理人を委嘱するものとする。

(1) 管理人は、金草川排水機設置の目的をよく理解し得る者

(2) 金草川排水機場を管理するために出勤した際の時間当り賃金は、国土交通省中部地方整備局木曽川上流河川事務所長の定める額以内とする。

(管理人の業務)

第3条 管理人の業務は次のとおりとする。

(1) 勤務時間

日点検は1日当り2.5時間、月点検は1日当り7時間、点検簿整理は1日当り8時間、除塵除草は1日当り3時間出勤するものとし、洪水時は気象状況に応じ、出勤するものとする。

(2) 業務内容

 排水機場内の除草、清掃、水位観測、機械等の点検、保存状況の確認、メーカーの点検の際の立会いその他町長が指示する業務

 日報、月報、入退記録等の作成

(ア) 排水機場運転日誌

(イ) 巡視月報

(ウ) 排水機場巡視日報

(エ) 入退記録簿

いずれも翌月10日までに建設省等に提出すること。

(オ) 管理人出勤簿、操作員の出勤簿

(カ) 操作員の班編制等の事務

 気象状況に留意し、各種気象情報の把握に努め、状況に応じ排水機場へ出勤する等の対処をし、養老町建設課長に報告するとともに指示を受けるものとする。

 中部地方整備局木曽川上流河川事務所の「金草川排水機場暫定操作要領」及び「水門等の操作の手引」に基づき、操作員との連絡並びに養老町、国土交通省等関係機関に連絡を行うものとする。

(操作員)

第4条 金草川排水機の運転等のため町長は次により操作員を委嘱するものとする。

(1) 操作員は排水機の運転に適応した知能、体力を有し、昼夜を問わず洪水時等に出勤できる者

(2) 排水機等の運転に出勤した際の時間当り賃金

 国土交通省木曽川上流河川事務所長の定める額以内とする。

 5月から10月までは月2回、11月から翌年4月までは月1回点検、保守及び除草等に出勤するものとする。

(操作員の業務)

第5条 操作員は町長の指示により排水機を始動させ、又停止させなければならない。なお運転に関して、国土交通省中部地方整備局木曽川上流河川事務所作成の「金草川排水機場暫定操作要領」及び「水門等の操作手引き」に基づき運転等の操作をしなければならない。

2 操作員は町長若しくは町長の指示を受けた管理人から洪水時等に出勤の指示があった時には、直ちに排水機場等へ出勤しなければならない。なお、「金草川排水機場暫定操作要領」に基づき出勤する時も同様とする。

3 排水機場運転日誌、点検簿、洪水日報、排水機点検簿を作成し管理人に提出しなければならない。

(任期)

第6条 管理人及び操作員の任期は2箇年とし、本人の希望等により再任することができる。

(その他)

第7条 この規則に定めていない事項については、その都度町長が決定する。

附 則

この規則は、公布の日から施行し、昭和61年4月1日から適用する。

附 則(昭和63年3月23日規則第7号)

この規則は、昭和63年4月1日から施行する。

附 則(平成4年3月31日規則第13号)

この規則は、平成4年4月1日から施行する。

附 則(平成4年5月14日規則第18号)

この規則は、公布の日から施行し、平成4年5月1日から適用する。

附 則(平成4年11月17日規則第24号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成6年1月27日規則第1号)

1 この規則は、公布の日から施行する。

2 この規則による改正後の金草川排水機場管理規則(以下「改正後の規則」という。)の規定は、平成5年4月1日から適用する。

(期末手当の額の特例)

3 平成5年12月の管理人の期末手当の額は、改正後の規則第2条第2号の規定にかかわらず、この規則による改正前の金草川排水機場管理規則(以下「改正前の規則」という。)第2条第2号の規定に基づいて支給された額とする。

4 前項の規定の適用を受ける管理人の平成6年3月の期末手当の額は、改正後の規則第2条第2号の規定にかかわらず、同項の規定に基づいて支給されることとなる期末手当の額から平成5年12月に改正前の規則第2条第2号の規定に基づいて支給された期末手当の額と改正後の規則第2条第2号の規定に基づいて同月に支給されることとなる期末手当の額との差額に相当する額を控除して得た額とする。

(給与の内払)

5 改正後の規則の規定を適用する場合においては、改正前の規則の規定に基づいて支給された給与の内払とみなす。

附 則(平成8年3月4日規則第3号)

この規則は、平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成9年2月18日規則第1号)

この規則は、平成9年4月1日から適用する。

附 則(平成11年3月31日規則第4号)

この規則は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成12年3月27日規則第17号)

この規則は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成12年12月21日規則第40号)

この規則は、平成13年1月6日から施行する。

附 則(平成13年3月23日規則第9号)

この規則は、平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成16年3月15日規則第6号)

この規則は、平成16年4月1日から施行する。

金草川排水機場管理規則

昭和61年4月30日 規則第13号

(平成16年4月1日施行)

体系情報
第10編 建設・水道/第1章
沿革情報
昭和61年4月30日 規則第13号
昭和63年3月23日 規則第7号
平成4年3月31日 規則第13号
平成4年5月14日 規則第18号
平成4年11月17日 規則第24号
平成6年1月27日 規則第1号
平成8年3月4日 規則第3号
平成9年2月18日 規則第1号
平成11年3月31日 規則第4号
平成12年3月27日 規則第17号
平成12年12月21日 規則第40号
平成13年3月23日 規則第9号
平成16年3月15日 規則第6号