○養老町立幼稚園給食費補助金交付規則

昭和55年4月1日

規則第9号

(趣旨)

第1条 この規則は、養老町立幼稚園給食費補助金として交付するために必要な事項を定めるものとする。

(給食費の減免等)

第2条 給食費の減免を受けることができる者は、当該年度養老町立幼稚園に在園する園児のうち生活保護法(昭和25年法律第144号)第11条第1項各号に規定する扶助を受けている世帯とする。

2 給食費の減免を受けることができる額は、町長が必要と認めた額とする。

第3条 給食費の減免を受けようとするものは、次に掲げる書類を添付し、所属長を経て町長に提出しなければならない。

(1) 生活保護法の規定による保護を受けている世帯にあっては、社会福祉事務所の証明書

(2) その他町長が必要と認める書類

2 第2条第1項に該当するものは、別に定める日までに申請書を提出しなければならない。又、その都度申請することができるものとする。

(減免等の決定)

第4条 町長は、前条の申請があったときは、当該申請に係る書類の内容を審査し、減免の要否及び額等を決定し、申請者にその旨を通知するものとする。

(補助)

第5条 第2条に該当し、町長が減免を認めた者の給食費においては、予算の範囲内で補助するものとする。

(減免の取消し)

第6条 町長は、給食費の減免を受けている者がその期間内において減免等の理由がなくなったとき、又、申請の理由等に虚偽の事実があると判明したときは、当該減免等を取り消すものとする。

附 則

この規則は、公布の日から施行し、昭和55年4月1日から適用する。

養老町立幼稚園給食費補助金交付規則

昭和55年4月1日 規則第9号

(昭和55年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
昭和55年4月1日 規則第9号